なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「塩そば」@noodle kitchen KYOの写真富士見市の課題店

1年ほど前,臨休で振られた課題店へ。
もっと混むと思ったのだが,シャッターズなし。
ただ,開店と同時に数名入ってきた。
入り口付近に券売機がある。
最初から決めていた標記メニューをプッシュ。
780円である。
人工大理石風の白いオシャレなカウンターが印象的な店内。
女性を連れてくるにはもってこいだろうね。
しばらくして提供されたのは,長い2種のチャーシューと,紫玉ねぎが印象的な,店の雰囲気に合った美しいビジュアルの一杯。

麺は,全粒粉の細ストレート。
先レポによると三河屋製麺製とのこと。
同製麺所のこのタイプの麺は,何度かお目にかかっているが,食感といい小麦の味わいといい,大好きな麺の一つだ。
その麺に合わせるスープは鶏メインと思われる塩清湯。
ただ,鶏だけ使用のストレートと言う感じではなく,昆布やら貝やらもお使いのような複雑な旨味をもつ塩スープでめちゃウマ。
これは鶏塩好きにはたまらないね。
薀蓄によると,「岩手県産のあべ鳥,鹿児島県産の地養鳥」を使用し,「πウォーター」を使って素材の旨味を引き出しているとのこと。
また,塩ダレには「内モンゴル天外天塩を始め,香川県,石川県,沖縄県の天日塩」を使用,「天然糖,リンゴ酢で甘味,酸味と塩分を整え」ているという拘り様。
スープがやや少なく感じるが,原価かければ当然の措置かな。
上からかけられた香味油は鶏油ベースのようだが,香り付けにも工夫がされている。
これはレベルが高い。
具は,紫玉ねぎ,穂先メンマ,三つ葉,2種のチャーシュー。
全体的には洋風の味わいなのだが,そこに三つ葉の香りが加わるのも面白い。
チャーシューは豚肩ロースと鶏ムネのレアタイプ2種。
どちらもハイレベルな仕上がりで,肉好きとしてはたまらない。
これならチャーシュー増し選択も大アリだね。
ここまでは言うことないのだが,ふと違和感が……。
器を持って気付いたのだが,これ,プラスチック製?まさか。
受け皿と丼を指ではじいてみると,受け皿の方は陶器らしい澄んだ音なのに,丼の方は軽い音。
ここまで拘り抜いた一杯なのに,何で?
深い理由があるのかもしれないが,画竜点睛を欠くというか何と言うか,ちょっと興醒めしてしまった。
麺量は150gとのことだが,やや多加水気味でスープが少なめなのもあり,そこまでには感じなかった。

実にハイレベルな,私好みの複雑な旨味をもつ鶏塩。
スープがもう少しだけ多くて,興醒めポイントがなければ,限りなく大台に近付いたと思う。
また,機会があったら訪れてみたい。

投稿(更新) | コメント (14) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんにちは。

たしかにこれだけよく仕上げられた一杯の丼がプラスチックとは・・・。
どんぶり盗まれてしまったなど緊急事態がったのでしょうか?。

glucose(常にOG魂) | 2018年6月9日 08:54

どもです。
最近は陶器も新しいタイプの製品が出回ってますが
プラスチックとみがまう物もありますよね。
そう言えば、若い頃よく食べた千駄ヶ谷のホープ軒さんは
プラスチックでしたね!
タクシーの運チャンが車の中で手に持って食べるには
軽くて良かったんでしょうね(^^)

ラーするガッチャマン | 2018年6月9日 09:55

こんにちは
こちらまで来てくれたんですね。
凄いハイレベルでしょう。
プラスチックでしたか。
大体スープを残すので気付きませんでした。
でも日々頑張ってるので、今は醤油の方に自信があるみたいなのでまた覗いてみて下さい。

あらチャン | 2018年6月9日 11:23

タイヘン尾籠な話で恐縮ですが、最近ではトイレでも樹脂製が出てきました。
やはりスープの熱を感じられる瀬戸物で頂きたいものです。
それはそうとして美味しそうですね!
ブックマークって機能、使ってみます(笑)

角海屋 | 2018年6月9日 12:23

こんにちは〜
こちらはブックしていたものの
この辺りに行きそびれていて未訪にしてました😅
早めに回収しなきゃです👍

銀あんどプー | 2018年6月9日 12:30

どもです!
なぜ、陶器じゃなかったんでしょうかね…
器やコップも大事ですからね。
店内レイアウトや麺顔まで完璧なのに、あちゃちゃ~~

こんにちは。
あらチャンさんの既報で独学との事ですが、
そうとは思えないレベルの高さですね。

丼がプラ製なのは、
スタッフが配膳する時や客が受け取る時に、
熱々とはならずに持ちやすいから?

おゆ (時々ドキドキ総裁) | 2018年6月9日 16:34

何気に地味な場所にこのお店。
もと地元になるのですが、未訪問です。
器なのですが、最近学校給食でも陶器とプラの中間のような素材で作られたものが使われているとか。
絶対的に陶器の方が美味さを感じると思うのですが、その意図はなんでしょう。
てか、泊まりで埼玉まで来ているのでしょうか?それがすごいなあと。

mona2 | 2018年6月9日 17:33

こんにちは。

リベンジ成功おめでとうございます。
混雑も緩和されていたようで、ラッキーでしたね。
ビジュアルもきれいですし、いい感じのいっぱいですね。

ももも | 2018年6月9日 19:02

続いてどうも~

自分が去年の2月に行った時、聞いたお話ではコチラの店主さん!
チェーン店でしか経験がないと言ってましたがどうも実力店で経験がある事が後から判明!
まぁ~いろいろあるみたいなんで、そこは良いんですが美味しいですよね~♪
去年食べ損ねた冷やし煮干しで再訪を狙ってます!

バスの運転手 | 2018年6月9日 21:38

こんばんはぁ~♪
BMしてますが手が回らず(-_-;)
かなり良さそうですね。
プラスチック製?は興ざめしますね。

mocopapa | 2018年6月9日 22:08

こんばんは(*^^*)

この辺りはBM店がかなりありまして、
当店軸の遠征を最優先に据えたんですが、
それ以来ワープ地獄にはまってます。
いやあ、行きたいす。

としくん | 2018年6月9日 23:07

おはようございます。
ブラスチック製だったんですか?!それは確かに興ざめしそうです。やはり器も大事ですからね!

poti | 2018年6月10日 08:53

どうも~

こちらは埼玉遠征時に候補として抑えてたりします。
拘りの素材を使った塩スープはやはり気になるなぁ…
丼は気にする方は多いかもですねぇ、私はさほどですが(笑)

ペンギン軍曹 | 2018年6月10日 16:53