なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「冷やし台湾まぜそば(限定、大盛り無料)」@自家製麺 竜葵の写真台湾まぜのチケットを買って、現金100円を払えば冷やしになる仕組み。そのせいか、普通の台湾を冷やしただけと思ったら、大違い。相当のジャンクに仕上がっている。冷やしまぜ、そしてジャンクなら、用心棒の人気商品・冷やしまぜに肩を並べるレベルだ。用心棒は、いろいろなトッピングで広がっている感じだが、こちらは肉みそ中心に凝縮した味わい。

 表面は青々。ネギ、パクチーなどが多い、そこににマヨネーズが広がる。中心には肉みそ、その上に黄身が鎮座する。肉みその辛さは、冷たいせいかほどほど。しかし、最後はピリピリと舌を刺す。香味野菜を中心としたトッピングだが、やはり肉みそが味をまとめ、一体感を感じる。

 そして麺が良い。用心棒のようなワシワシ感はないものの、シッカリとした太麺が、強いタレに負けていない。冷やしの汁なしは、タレ、特にトッピングに左右されることが目立つが、この一杯は、最終的に麺の存在感が前に出る。冷やした分、さらに麺の素晴らしさが際立った。この内容で、大盛り(300g)無料なのに1000円で、おつりが来る。ジャンクさ、CPは近くにある同じ系列のアオイロの汁なしにも負けないだろう。少なくとも9月いっぱいは提供して欲しい。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 6件

コメント

まだコメントがありません。