なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「海老と生ノリ入りネギ油塩タンメン」@雲林坊 川口店の写真雲林坊が川口駅前に。アキバ、日本橋、九段下で食べているので、未食の塩タンメンを。ミニ麻婆丼は相変わらず旨いが、タンメンはダメ。

 塩はシッカリ利いているが、豚骨というかダシの味わいはなく、タンメンと言うよりダシの足らない塩ラーメン。さらに、塩がきつい。生ノリは、しょっぱくなって存在感がない。海老は、そこそこ大きいのが6個ほど入っているので合格。総じてトッピングは、文句がない。

 ただし、この塩一本足打法は、ちょっと芸がない。外で、もう1度券売機を見ると、ネギ油の名前も入っていた。ただ、ネギ油がラーメンに浮いていたかどうか、ほとんど記憶がない。これで1杯950円は高すぎる。明らかに失敗作だと思う。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「まぜそば(全マシ(カレマヨ))780円」@鷹の眼の写真土曜の遅いお昼にお邪魔しました。
14時20分で店内丁度満席。店内で1人待ち。
食券のみ先に渡します。10分程度で着席。

着席後…
少々経った後にトッピングの確認が…
Twitter 限定の「カレマヨ」の提供が可能との事で…「全マシ、カレマヨで」。

着丼…お〜賑やか〜カレマヨの色が…(^^;;
まぜマゼ混ぜ…

麺から…
極太のモチモチ麺がタレとトッピングとよく絡み旨い!評判通り〜(^O^)/

トッピング…
肉、ヤサイ、ネギ、ニンニク、アブラ、辛あげ、魚粉、カレマヨ。
肉は分厚く柔らかく美味しい〜(^O^)/
辛あげはこちらの名物。よく合います。
他のトッピングもグッド〜。
カレマヨも初ですが、確かに旨味が増して良かったですが、アブラ、ニンニクのパンチが強く後から効きました…最後はキツかったです。

麺とヤサイ等のトッピングを完食。
タレを残して終了。

美味しかった〜でも…キツかった〜
最後はお口がニンニク臭で大変〜(^^;;

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「【限定】鶏白湯煮干つけめんetc.」@麺屋 扇 SENの写真2017/4/22訪問(3軒目)。

昼に三鷹方面で新規訪問tourを勝手に展開し、その後にカロリー消費に努め、少し休んで・・・と思っていたら結構いい時間になってます。

ありゃ?雨も降ってきています。駅まで歩いて移動し、電車にガタゴト揺られ、バスでcha-cha-chaのイントロのノリ(空想)で到着しました。

今年は特別なイベントはされなかったそうなので、タイミングが良かったです。

さて、4周年の話をしてから黄金色の飲み物を飲み始めて、ちょいとおつまみを食べていたら・・・何?油そば?シェアでお願いします(笑)

【納豆と麻辣の油そば】
定番の麻辣な調味料をメインとして、北浦和の某店の平打ち麺に和えて、納豆を主役に辛肉味噌、黄身、とろけるチーズ、ナッツ、ネギ、タマネギを盛りつけた油そば。今回、彩は紅そうな感じですが、何気にピリ辛くらいかも?チーズと黄身でまろやかになっているのかも?これはアテになって良いかも?

はぁ~食べた食べた。

さて、ひと休みして・・・征きますか?(笑)

そして、限定の完成。

【つけ汁】
鶏白湯に煮干しをガッツリドカンと効かせているけど、見た目ほどゴリゴリのニボニボではなく、程よいエグミが濃厚な鶏白湯と織りなす天草大王の鶏油が効いたスープ。気合いを入れて仕込んだというスープは、その気合の現れからか見事に美味しい。あまりニボラーでない方がバチコーンとど真ん中に決まった様子に頷けます。

【麺】
北浦和の某店の平打ち麺。水分を吸収しやすい麺のようで、それは良い粉を使っていることなんだよ!という解説があり、実際150gでお願いしたのですがどっしり来ます(笑)そして、この麺は美味しい。

【具】
いくつかのおつまみを食べた後なので、チャーシューはご一緒した方のところへ旅立っていただき、つけ汁inでネギ。麺onバラ海苔、水菜。バラ海苔がイイ具合に磯の味わいというアクセントを付けてくれて、水菜の食感がなかなかイケてます。

さすがにお腹が・・・と言うことで少なめにした麺量で、実は何気にまだイケるのか?と自問自答してみましたが、やはりこの150gという選択は正解であるという真理に至り、ウマウマなつけ汁で麺を啜り続け、別皿で登場していた味玉と穂先メンマを入れるか入れないか悩んだ結果、つけ汁とは別々に合間合間に食していき、某店の平打ち麺を食べ終え、スープをいただき、濃厚から少しスタイルを変えて新たな姿を得たスープを飲み干して完食。

いやぁ~美味しかったです。

5年目も頑張ってくださいね!

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 28件

「かけらーめんしょう油」@ラーメン屋 桑原亭 東川口店の写真つけ麺が大好きなこちらのお店。
たまにはラーメンメニューと思ったら、540円のかけラーメンを発見。
しょうゆの超こってり中盛りで。

無料もやしのナムルをアテに食べたので寂しさもなし。

とにかく麺が旨い。

つけ麺が旨いので間違いないとは思っていたが、
背油が効いた甘みのある醤油スープも旨い。
超こってりとはいえ今となっては意外と食べやすいタイプ。

無料のおつまみも含め、
具はネギだけでも十分満足できる一杯でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「豚骨魚介の中華そば」@麺屋 嘉藤の写真よしかわ川越店からの連食でこちらに訪問!13時50分到着で先客8人、なかなか賑わっています。豚骨魚介の中華そばを注文して、待つこと5分ほどで着丼。なかなかシンプルなたたずまいの醤油ラーメンですね~まずはスープを一口、見た目ほどしつこくはなく、鰹が効いてて美味しいです!最近は煮干しばかり食べていたので、逆に新鮮に感じます✨麺は選べて、今回は縮れ麺をセレクト。かみごたえもよく、ほどよく小麦粉の香りのする、美味しい麺ですね。スープとの相性もいいですよー!柔らかな煮チャーシューもトロトロ!科学調味料は、使ってないとの事で体によいですね!おいしくいただきました!また来ます!ごちそうさまでした!!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「濃厚真鯛そば」@寿製麺よしかわ 川越店の写真今日は大好きなよしかわさんに再訪!川越店にはもう何度来たかわかりません。10時45分に着くと、先客が6名、オープン時には待ち客が5名程度、相変わらずの人気ぶりです!今回はツィッターで確認済みの濃厚真鯛そばと、写真には乗ってない鯛めしをセレクト。席に着くこと5分ほどで着丼!相変わらずのキレイな盛り付けにうっとりしながら、スープを一口。ウマーイ!真鯛の旨味がこれでもかと口のなかを駆け巡ります!どんだけ鯛を使えばこの濃厚さがでるのだろう?しかも魚臭さは微塵もありません!麺は低加水の細麺で、スープとの相性は抜群!このバリボソの食感がたまらないんです。そしてもう芸術といえるピンクのレアチャーシューがたまりません!他にトッピングは鶏チャーシュー、荒微塵の玉ねぎ、メンマ、三葉、本当にこのお店のコスパは半端ないです。夢中でそばを食べたあとは残ったスープを鯛めしにかけて第2ラウンド~!新鮮な刺身が軽く白く変わったところを、勢いよくかきこみます!ウマーーイ!!!!ラーメン一杯食べた後とは思えないぐらい、箸が止まりません!あっという間に完食です。幸せな時間が終わってしまいました。ごちそうさまでした~~!!さぁ次はいつ来ようかな~

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「手打ち煮干し中華そば(白醤油)¥750→ラーパスで¥650」@手打ち中華そば 㐂八の写真スタンプラリー24/30
本日はスタンプラリーで..
『手打ち中華そば 㐂八』サンに訪問です。

ガラガラっと入店するとテーブル席とカウンター席がある広々とした店内。遅めの時間だったせいか貸し切りでしたσ(^。^;) コチラは口頭注文のあと会計になるので食い逃げ注意ですよ 笑
醤油、煮干醤油、煮干白醤油で激しく迷いましたが、スタンプラリー本ても推してる表題を手打ち麺でお願いします。(細麺と選べます。) 待つこと6分程で..ご対麺〜♪

スープは煮干しのイイ香りが立ち上がる四種類の煮干しをより際立たせるのに使用したという白醤油仕立てのジンワリと優しい動物系ベースのニボスープ。個人的に少し優しめで物足りないかな?と思いましたが、3度啜るとスグ馴染み煮干しと白醤油の旨味を楽しめますね〜(*^。^*)♪ 白醤油だともう少し甘い感じが好みですが、ビターでスッキリとした最後まで飲み干せるニボスープですよ。

麺は自家製全粒粉青竹手打の平打中細ピロピロ麺がズバリジャストの茹で加減。ツルモチシコのピロピロっとした食感で小麦風味も感じる美味しい麺ですよ!スープが優しめなので絡みは普通ですが、スープとの相性は良いですね。

具材は、チャーシュー、メンマ、ナルト、ネギ、カイワレ、海苔です。

サクっと完食スープも完飲っ♪
美味しかったです。

自家製麺が美味しかったですね〜〜(´∇`)♪ この麺ほ是非ともつけ麺で食べてみたいです^^
チャーシューやメンマも丁寧に作られて美味しかったですよ。

ご馳走さまでした。
また来まーす('∀'●)♪

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「classic beef palette1000円他」@Handicraft Worksの写真classic beef palette(ピコデガヨ)1000円+ハートランド500円×2

4/23
昨日は一昨日オープンの新店にハツホーしました〜♪( ´▽`)

道中、西日暮里から八潮に向かったのですが、なぜか新御茶ノ水に行ってしまいだいぶ出遅れましたが八潮駅に13時過ぎに着き、そこからテクテク歩きお店に13:20到着、7人待ちに接続、14分後に入店、表題をポチり、なんと自分が油そばのラストでした、アブなかった〜、後客の方々は皆さん残念がってましたね、ただ汁ありもかなり美味しそうでした(^o^)/

券売機でポチりした後は「モーリョソース」「チミチュリソース」「ピコデガヨ(サルサフレスカ)」のソースを選ぶのですが、メキシカンなピコデガヨをチョイスしてカウンターに着席。
卓上は胡椒のみ。

まずはハートランドが登場、アテに出されたシュラスコは3切れあり、ソースは刻み玉ねぎ入りの甘酸っぱいタレで、フライドガーリックと青ネギが添えられていて絶品でした〜(*^o^*)此方でのビールは病み付きになる事間違いなしですね✨

途中で余ったからとソーセージを3Pサービスしてもらったものだからハートランドをついついお替りです!
図々しくお替りのビールにアテは付かないことを確認したのですが、良かったらと更にソーセージを6Pもサービスしてもらいましたよ!!
有難うございました(*^o^*)そして何かすみません(>_<)

快調に飲んでいるとちょうど良いタイミングで表題とご対麺です。

塩ダレに太麺、具はシュラスコ・ソーセージ・パイナップル・リーフレタス・紫キャベツ・ミニトマト・パプリカ・大根・玉ねぎ・ナッツの麺バーで〜す♬

まずは塩ダレを一口
タレは動物系ベースでニンニクの効いた甘みのある塩味、油はコクがありクドくなく円やか、塩味は適度で後味はすっきりでグッド✨

菅野製麺の太微ウェーブ麺は茹で加減はジャスト、ムニっとした歯触りでモッチモチとして弾力がありコシも強く、麺肌には少し滑りがありタレとの絡み良く、小麦の味と風味も確り味わえてナイス⭐︎

麺の次はトピを〜
シュラスコはしっとり柔らかくジューシーなのがたっぷりとあり適度な塩気、しっとりして柔らかく、厚みは部分的に1cm位あり多少噛み切り難い部分もありましたが、噛み締める程に牛肉の旨みとコクを確り感じれて激ウマでした〜( ˆoˆ )/
ソーセージは粗挽きで適度な脂身がありグリルされてジューシーでマイう〜♡

ハートランドを2本目に突入してるせいもあり食い気が止まらず、野菜のチェックは食べながらということにして、シュラスコを非難させてからグリングリン混ぜて最後にシュラスコをオンして頂きま〜す♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

彩の綺麗な野菜陣は、白いクラッシュドナッツは風味が良く、パイナップルは焼かれて甘く、ミニトマトも焼かれて甘酸っぱく、紫キャベツとパプリカは酸っぱくソーセージのお供のザワークラウト的な感じで、緑と赤紫のリーフレタスと周りが赤い大根と刻み玉ねぎはそれぞれの食感良く、各々の甘味と酸味・食感・風味が肉肉しい油そばに絶妙なマッチングでした〜(^∇^)

終盤に使ったピコデガヨは玉ねぎとトマト・唐辛子のサッパリとした酸味のソースで味変に良かったですが、全く辛くなかったのは自分だけでしょうか(笑)

箸が止まらずサクっとKKフィニッシュ、最後にビールを流しこんで最&高٩(^‿^)۶

松原団地時代は全然行けませんでしたが、此方には頑張って通いたいと思います♪

ご馳走様でした〜(๑ˇڡˇ ๑)

投稿(更新) | コメント (11) | このお店へのレビュー: 1件

「背脂煮干そば(小)680円+大脂50円」@niboの写真新店に行って来ました。

券売機で推しであろう背脂煮干そば680円と大油50円の食券を買います。大油は有料なのか…

しばらくすると提供です。

丼いっぱいに背脂が積もった雪景色を思い浮かべてましたが、今どきさん的な丼の登場です。

褐色のスープの表面をアツい油膜が覆っています。油膜を避けながらスープを飲むと煮干しなどの魚介の効いた旨味がグンと押し寄せます。

大きな豚肩ロースをどかすと背脂がありました。

背脂は脂身を乱切りのサイコロ状にしたもの。てっきり背脂ちゃっちゃ系かと思っていたのでビックリ。

プリプリコリコリ。脂は美味いよね…

麺は中ぐらいの太さで平打ちの硬めの少し縮れのあるもの。表面はツルリとしていますが、油がたっぷりまとわりつき美味しいです。

メンマも味がしっかり染みてて柔らか。

豚肩ロースは薄切りですが食べ応えあります。スープの旨味と油がトロリと絡んで来て美味い。

ネギ、タマネギ、脂身などをレンゲで掬いながら食うとね^ ^

つくづくアブラは美味いなぁと思いながらスープはほとんど飲まず食べ終わり。

中毒性のある危険な美味しさ。

他の方々と点数が違い過ぎて恐縮ですが、この点数を付けさせて下さいm(_ _)m

ごちそうさまでした

投稿 | コメント (9) | このお店へのレビュー: 1件

「小ラーメン ¥700」@ラーメン二郎 川越店の写真『ラーメン二郎 川越店』さんに訪問です。

12:30くらいに到着すると、店頭には待ちの列が出来てますね。
外待ち15名に接続し、しばしボーっと待ちます。。

で、20分ちょいで店内待ちに昇格しましたよ。

入店のタイミングで食券を購入するので、
“小ラーメン”をポチっとして、店内の待ち椅子に座ります。

その後、8分ほどでカウンター席に通されましたので、
プラ券を高台に置き、「麺少なめで!」と伝えます。

で、着席後は13分ほどでコールタイムですが、
何故か後客さんの方が先にコールタイム&配膳でしたね。。
心が狭いので、こういうのは気になりますわw

ニンニクのみをお願いして、ご対麺です。

では頂きまーす!
スープですが、食べ始めはちょいと薄めに感じられましたが、
カエシが底の方に溜まっていますので、少し撹拌させるとイイ感じの濃さになりましたよ。
豚感やオイリーさも強めではありませんし、比較的食べやすいチューニングになってますね。
ニンニクを加えると味に厚みがプラスされるンですが、この感じの方が旨いですわ~。

麺は平打ちタイプの太ストレートです。
ヤワめの茹で加減で、軽くデロっとしてますよ。

っていうか、麺がかなり多いンですけど~。
コレはホントに少なめなの?w
後客さんも小ラーメンを頼んでましたが、変わらない量でしたよ。。

具材は、豚さん・モヤシ・キャベツ・ニンニクです。

豚さんは2枚入ってます。
柔らかいのはイイですが、もうちょっと厚みが欲しいですな。
モヤシは軽くシャキ感が残ってる感じです。
ニンニクはかなりのパンチ力ですよ!
中盤からスープに加える事により、落ちかけたペースがまた上がりましたしw
ニンニクコールは必須ですな。


美味しかったです。

退店の際は店内待ちのみでしたので、次回はそのくらいの時間に訪問してみよっと♪


ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件