なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

またぞう

男性 - 埼玉県

近年は、以前の様に食べる事が出来なくなり3連食や二郎系のお店はご無沙汰してますが、これからもマイペースでラー食を楽しみたいと思ってます。

平均点 75.285点
最終レビュー日 2019年8月24日
2,892 2,307 0 4,465
レビュー 店舗 スキ いいね

「カリー麺(1辛)「880円」」@tokyo hoajao style IKEDAの写真(2/2食目)    

当日の2杯目は、此方で頂きました。 
此方は東武伊勢崎線草加駅の東口に2017年8月にオープンしたお店で、提供するラーメンは4種類とシンプルです。 
私は、昼の12時頃に入店して首題のメニューを口頭で注文。 
すると店員さんからライスをサービス出来ますと声が掛かりました。 
しかし、私は既にラーメンを1杯食べてるのでランチタイムのサービスは辞退。 
尚、当日の入り状況は先客が6名で後客は3名でした。 

カリー麺は、程なくすると出来上がりカレーの香りを漂わせながら着丼。 
早速、スープから頂いて見るとピリッとした程好い辛さで、中々美味しいです。 
辛さは、甘口・1辛・2辛・3辛の4段階あり、その中から私は1辛を選択したのですが、私好みの仕上がりでした。 
麺は、軽いウエーブが付いた中太で気持ち硬めの茹で加減。 
食感はボソネチッで、スープの絡みが良いですね。 
具材は、コマ肉・温泉玉子・セロリ・糸唐辛子等でした。 
温玉は、店員さんから『途中から混ぜて召し上がって下さい』とアドバイスが有ったので、食べ始めてから徐々に辛さが強く感じた頃合いに混ぜて辛さ調整に使用して頂きました。       
ご馳走様。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「カレー中華+飲み物 「550円+サービス」」@中華三平の写真(1/2食目)    

今回は約2ヵ月ぶりに千葉県我孫子市でラーメンを食べて来ました。 
我孫子駅の南口に有るCPに車を停めて始めに向かったお店は此方です。 
午前11時30分頃に入店し、席に着くと目的のカレー中華を口頭で注文しました。 
程なくするとラーメンが出来上がり着丼。 
その際、店員さんが『コーヒーかお茶の飲み物が付きますが何方が宜しいですか』と聞いて来ました。
私は、コーヒーは飲まないのでお茶をお願いすると温かいお茶と冷たいお茶が有るとの事。 
これから辛いと思われるカレーを頂くので、冷たいお茶を選択。 

程なくするとカレーの香りを振り撒きながらカレー中華が着丼したので、スープを軽くレンゲで混ぜてルーを拡散。
そして、飲んでみると素朴なカレーの風味が美味しく感じる仕上がりです。 
辛さもピリ辛で程好く、私好みの出来栄えです。 
麺は、軽いウエーブが付いた中細です。 
茹で加減は並硬でスープの絡みも好く、カレーの旨味を良く拾います。 
具材は、豚肉・ナルト・メンマ・ジャガイモ・人参・ニラ・インゲン・刻みネギです。  
殆んどの具材は器の底に沈んでいたので、麺を食べ終わった後にカレーの風味を感じながらレンゲで掬って頂きました。     
ご馳走様。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「牛スジカレーラーメン 「750円」」@居酒屋あいづの写真(2/2食目)    

当日の二杯目は、一軒目の最寄り駅から埼玉高速鉄道で浦和美園方面に二駅離れた鳩ケ谷駅に移動して頂きました。 
お店は、駅から徒歩で6~7分の場所に在る居酒屋さんですが、ランチでラーメンを提供しています。 
昼食時間帯に入店し、メニュー表を見るとカレーの文字が有ったので、其方を口頭で注文しました。 

ラーメンは、約10分程経っと出来上がり着丼し、美味しそうなカレーの香りが漂って来ました。 
スープは、お店のメニュー説明によると【緑豆から作るコクと深みのあるカレーに出汁を加えたカレーうどんの様なラーメン】との事。 
そう言われればメンマが乗ってなければカレーうどんの様なマスクですね。 
スープを飲んでみると辛さはそれ程強くは有りません。 
その辛さは0~5の激辛まで有り、好みで辛さの調整をお願い出来る様ですが、私は初めてなのでデフォを頂く事にしたのです。
コクがあり、丁寧に作られた感じを受けるスープで中々美味しいですよ。 
麺は、軽いウエーブが付いた中太です。 
食べるとコシが有り、スープの絡みも好いですね。 
具材は、牛筋・メンマ・玉ネギ・刻みネギで、多くは入っていませんが牛筋が好く煮込まれて柔らかく、美味しく頂く事が出来ました。   
尚、夜は喜多方ラーメンを提供してるとの事でした。      
ご馳走様。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「カレーらぁめん 「650円」」@らー麺処 満彩 宮原店の写真(1/2食目)    

高崎線宮原駅の西口に在る此方の前を通ると「カレーらぁめん」の文字が見えたので、ふら~と入店。 
そして、カウンター席に座り厨房に居る店主さんへ主題メニューを口頭で注文しました。 
私の注文を受けた店主さんは、カレースープ作りを直ぐに初めます。 
麺は、鍋に投入して茹で始めました。 
手笊に入れて茹でるより、事らの方が塊は出来難く均一に茹でる事が出来るでしょう。 
尚、当日の入り状況は先客が5組6名で後客は3組4名です。 

ラーメンは、程なくすると出来上がり着丼したので、何時もと通りスープから頂いてみましょう。 
湯気が立ち上るスープをレンゲで掬い啜ってみると熱々です。 
辛さは強くなく、私には丁度良い仕上がりでした。 
麺は、軽いウエーブが付いた中細です。 
食べてみると気持ち硬めの茹で加減で、スープの絡みが好いですね。 
具材は、味玉1/2個・豚肉・玉ネギで、味玉の味付けが良く美味しく頂く事が出来ました。     
ご馳走様。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「カレーラーメン(デザート付き) 「650円」」@かづさの写真以前、自転車で此方の前を通った時、ラーメンを提供するお店が在る事を知り、今回訪れて見ました。 
此方は住宅街に在るお店ですが、店舗裏に2台分の駐車場スペースが確保されてます。 
私は、午前11時40分頃に入店して、お店のお勧めメニューである味噌ラーメンを注文しようと思いましたが、メニュー表にカレーラーメンを発見し、心変わりして主題メニューを口頭で注文しました。 
尚、当日の入り状況は先客が2組10名で後客が1組4名です。 

ラーメンは注文してから約10分程経った頃に出来上がり、デザートの梨を伴って着丼。 
早速、スープを飲んでみるとシャバ系のスープです。 
この日も熱い陽気でしたが、汗が出るほどの辛さはなくピリ辛の程好い仕上がりです。 
麺は、チジレが付いた平型の中太で並硬の茹で加減。 
モチッとした食感が、カレー味に合い中々美味しいです。 
具材は、豚コマ肉・人参・玉ネギ・ナルト・刻みネギで、人参の仄かな甘味がスープのピリ辛に映えて美味しく頂く事が出来ました。    
ご馳走様。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「カレーラーメン(おいなり付き) 「700円」」@ミュージアムレストラン ル・サンクの写真(2/2食目)    

守谷市のお店で、ラーメンを頂いた帰りに茨城県自然博物館へ立ち寄りました。 
館内の見学が終わり博物館を出ようとした時、連れが此方のラーメンのポスターに気付き急遽入店。 
そして、レジで代金の前払いを行い、森林が見える窓際の席に着座。 

ラーメンは、席に着いてから7~8分で出来上がり着丼。 
見るとオイナリさんが付いてます。 
当日2杯目の私は、食べきれないと判断し、アイスクリームを注文した連れにオイナリさんをパス。 
そして、スープを飲むと辛さは強くなく、私好みのピリ辛状態の熱いスープです。 
営業している場所が博物館の中で客の年齢幅が広いので、無難な辛さに仕上けでいるのでしょう。 
因みに、カレーうどんとカレーそばも同じ値段で提供しています。 
麺は、ストレートの中細で並硬の茹で加減。 
スープの絡みが好く、カレーの旨味が麺に乗り中々美味しいです。 
具材は、豚バラ肉・玉ネギ・椎茸・シメジ・刻みネギで、具材もカレーの旨味が沁み込んで美味しく頂く事が出来ました。    
ご馳走様。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「カレー台湾まぜそば 「850円」」@麺屋 まぜはるの写真(2/2食目)    

当日の2軒目は、総武本線の浅草橋駅から秋葉原駅に向かって徒歩で4~5分の場所に在る此方のお店です。   
お店に着くと店舗前に券売機が有ったので、予め決めていた首題メニューの食券を購入して午前11時50分頃に入店。 
そして、カウンター席に座って食券を高台へ。 
すると店員さんから『ニンニクは入れて宜しいですか』との問いが有ったので了承。 
尚、当日の入り状況は先客が2組4名で、後客は昼の12時を過ぎると客が連続で訪れ、外待ちが発生してました。 

まぜそばは、食券を渡してから7~8分経った頃にカレーの匂いを振り撒きながら着丼。 
早速、マゼマゼして頂くとカレーのルーよりソボロ肉に混ざってる赤唐辛子の方が辛く感じます。   麺は、チジレが付いた太い品で並硬の茹で加減。 
食べると熱い麺で、辛さに拍車が掛かります。 
普段、まぜそばを食べる時は卓上に備え付けられてるラー油を加えますが、今回は無しにしました。 
具材は、ソボロ肉・黄身・刻み海苔・玉ネギ・水菜・青ネギで、シャキシャキとした食感の玉ネギと程好い柔らかさのソボロ肉が美味しく感じました。    
ご馳走様。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「味噌カレーめん 「800円」」@麺処 中むらの写真今回訪れたお店は、以前から気になっていた此方です。 
午前11時30分頃に店舗前の駐車場に車を停めて入店。 
券売機は無い様なので、カウンター席に座りメニュー表を見ると「味噌カレー」の文字が目に留まりました。 
カレー麺は暫らく食べてないのですが、味噌とのコラボという事で興味が湧いて此方を口頭で注文しました。 
尚、当日の入り状況は先客後客共に各1名です。 

ラーメンは少し時間が掛かり、提供された麦茶を飲みながら約15分ほど待つと出来上がり着丼。 
早速、スープを啜ってみると熱い仕上がりで、カレーが幅を効かせた出来栄えです。 
麺は、軽いウエーブが付いた中太で、チョイ硬の茹で加減。 
弾力が有る歯応えでスープの絡みも好く中々美味しいです。 
食べ進めると始めは余り感じなかった味噌の風味が徐々に効いて来て旨味が増します。 
具材は、茹で玉子1個・玉ネギ・木耳・人参・挽き肉・キャベツで、茹でキャベツを食べると仄かな甘味を感じる品で、美味しく頂く事が出来ました。       
ご馳走様。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「カレーラーメン(限定) 「900円」」@cafe the 6BTの写真(2/2食目)   

当日の2軒目は、一軒目のお店から徒歩で約5分程の場所に在る此方のお店です。 
昼の12時30分頃に入店すると店員さんからテーブル席を勧められたので其方の席へ着座。 
そして、予め決めていた期間限定の主題メニューを口頭で注文しました。 
尚、当日の入り状況は先客5名12名で後客は3組7名です。
その客層は若い女性客が圧倒的に多く、おじさん一人の私は浮いた存在です。 

ラーメンの出来上がりは比較的早く、注文してから4~5分で着丼。 
真っ白な器に収められたラーメンを見てみるとカラフルな野菜が並んだお洒落なマスクで、若い女性客が多い訳が解りました。 
又、ラーメンの表面はバジルの他に、香味油が浮んでますね。 
過去に何度か他のお店でカレーラーメンを頂いた事は有りますが、香味油を加えられたメニューは初めてです。 
そのスープを啜ってみると程好い辛さが効いたスープで中々美味しい仕上がりですが、私の鈍舌では香味油の風味までは検出出来ません。 
麺は、細いストレートでヤワメの茹で加減。 
食べるとソフトな口当たりで、胃に優しそうな麺です。 
又、ストレート麺ですがスープの絡みは良く、程好い辛味を運びます。 
具材は、茄子・カボチャ・キノコ・レンコン・ブロッコリーで、野菜が中心の具材でした。      ご馳走様。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「カレーつけ麺(あつもり)+茹で玉子 「800円+サービス」」@つけめん・らーめん・煮干そば 金狼の写真寒くなったこの日は、カレー麺を食べたくなったので此方のお店に伺いました。 
近くに在るCPに車を止めて、開店間もない時間帯に入店して目的の食券を購入。 
そして、空いている席に座り店員さんへ食券を渡します。 
その際、あつもりが出来るか尋ねると出来ますとの返答が有ったので、あつもりをお願いしました。 尚、当日の入り状況は先客が4組5名で後客は外待ちが発生。 
又、今回訪れると前回には無かった4人掛けのテーブルが増えてます。
しかし、それ以上に訪れる客が増えてる様ですね。 

つけ麺は、席に着いてから約9分後に着丼。 
その際、店員さんから『宜しかった食べて下さい』と茹で玉子の提供を受けました。 
折角のお店からのご厚意なので、素直に甘える事にしました。 
麺は、ストレートの中太で8月に食べたつけ麺より細くなってます。 
そして、厨房を見ると麺箱には菅野製麺所の文字が見えます。 
以前は、村上朝日製麺だったので麺を変えた様ですね。
早速その麺を食べてみると以前より小麦の風味が増した様に感じます。 
そう言っても私の鈍舌が感知した味なので当てにはなりませんが・・・。 
又、あつもりの為、ホクホクとした食感があり美味しいですね。 
つけ汁は、スープにカレーのルーを加えたシャバ系ではなく、濃厚なドロンチョ系です。 
辛さは其れほど強くはなく程好い味付けですが、長さが1センチ以上ある乾燥唐辛子が入っているので、それを食べると口の中がビリビリしますよ。 
又、薬味としてガーリックが別皿で提供されているのでそれも足して。旨味を加えました。 
具材は、長さ約10センチのチャーシュー1枚・穂先メンマ・海苔・刻みネギ・茹で玉子で、メンマがコリコリとした歯応えで美味しい品でした。 
又、玉子はそのまま頂きましたが、半熟なので麺に絡めて頂いた方が美味しかったかも知れませんね。 ご馳走様でした。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 5件