なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

またぞう

男性 - 埼玉県

近年は、以前の様に食べる事が出来なくなり3連食や二郎系のお店はご無沙汰してますが、これからもマイペースでラー食を楽しみたいと思ってます。

平均点 75.285点
最終レビュー日 2019年8月24日
2,892 2,307 0 4,465
レビュー 店舗 スキ いいね

「赤丸新味+替玉1+餃子「850円+130円+220円」」@博多 一風堂 Marunouchiの写真皇居の乾通りの一般公開で、普段は目にすることが出来ない皇居内の紅葉を楽しんで来ました。 
そして、東御苑も散策した後に、向かったお店は此方です。 
昼食時間帯に丸ノ内のブリックスクエアB1に在るお店に到着すると8名の先客が入店待ちを行っていたので最後尾に接続。 
すると店員さんがメニュー表を持って出て来て来ました。 
待ちはそれ程でもなく、メニューを選び終わる前に店員さんの案内で入店する事が出来ました。 
そして、私が選んだメニューは赤丸新味とハーフ餃子です。 

ラーメンは約5分程で出来上がり、運ばれて来ました。 
そのスープを見るとメニュー説明に記載されていた自家製の香味油が浮いてます。 
早速、そのスープを飲んでみると濃厚な風味で好い口当たりです。 
辛味噌も加えてるとの事でしたが、辛味や味噌の風味は弱く、豚骨が幅を効かせた仕上がりです。 
麺は細いストレートで、硬めの茹で加減。 
麺の茹で加減は普通でお願いしましたが、博多ラーメンなのでこの硬さが普通なのでしょう。 
麺を半分ほど頂いたところで替玉をお願いしました。 
程なくして運ばれて来た麺を見るとデフォの麺より細い極細タイプです。 
他店でも私はあまり替玉は頂いた事が無いので解りませんが、替玉の方が細い事が有るとは今まで知りませでした。 
具材は、長さ6~7センチのチャーシュー2枚・木耳・モヤシ・青ネギでした。      
ご馳走様。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「豚骨煮干らぁ麺 「620円」」@四十四代目 哲麺 幸手店の写真此方のお店には、約3年ぶりの訪問です。 
昼の12時頃に店舗敷地内の駐車場に車を停めて入店。 
入り口を入った左側に設置されてた券売機で主題の食券を購入して、指定された席に着座。 
そして、お水を持って来た店員さんへ並硬の言葉を添えて食券を渡しました。 

ラーメンは5~6分待つと出来上がり、小振りな器に収まって着丼。 
スープを飲んでみるとクリーミーな舌触りです。 
煮干し油でしょうかニボの風味も感じます。 
麺は細い品で注文通りの並硬仕上げ。 
それでも歯切れは好く中々美味しい麺で、スープの絡みも悪くありません。 
具材は、長さ約8センチのチャーシュー1枚・海苔・メンマ・木耳・青ネギで、木耳がコリコリとした食感で美味しく頂く事が出来ました。        
ご馳走様。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「唐揚げセット 「880円」」@元祖博多中洲屋台ラーメン 一竜 野田山崎店の写真以前、横浜家系ラーメン 壱角家 野田山崎店が営業していた店舗後に元祖博多中洲屋台ラーメン 一竜 野田山崎店が入った事を知り、訪問してみました。    
午前11時30分頃に店舗敷地内に有る比較的広い駐車場に車を停めて入店。 
お店に入ると左側に券売機が有ったので、主題の食券を購入してカウンター席へ座りました。 
そして、店員さんへ食券を渡すと麺の好みを聞かれたので並硬をお願いしました。 

ラーメンは程なくすると出来上がり、運ばれて来たので卓上に備え付けられた紅生姜を加えます。 
そして、スープを見ると表面に薄っすらと脂膜が張ってますよ。 
冷凍スープではなく、ガラから作ったスープの証ですね。   
早速そのスープを飲んでみると豚骨の円やかな喉越しで中々美味しいです。   
又、カエシは塩味と甘味のバランスを考えた秘伝配合の品との事で、豚骨に合った味に仕上がってます。
麺は、極細のストレートで注文通りの並硬。 
しかし、食べてみると豚骨スープの麺にしては少し柔らかい様に感じました。 
自分で並硬を選択したのですが、硬めの方が好かったですね。 
具材は、長さ約7センチのチャーシュー2枚・木耳・ネギで、チャーは薄切りでしたが木耳はコリコリとした歯応えで、美味しく頂く事が出来ました。      
ご馳走様。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「白丸元味 「780円」」@博多一風堂 浅草ROX・3G店の写真(2/2食目)    

当日2杯目は、浅草ROX3Gの1Fに在る此方のお店です。 
午前11時35分頃に入店すると店員さんにカウンター席へ案内されたので其方に着座。 
そして、メニュー表を見ると美味しそうな冬季限定の味噌赤丸が目に留まりましたが、少し迷いながらも看板メニューと思われる首題を選び、麺の仕上げは並硬でお願いしました。 
尚、当日の維持状況は先客が5組9名で後客は3組5名です。 

ラーメンは程なく出来上がり運ばれて来たので、何時もの様にスープから頂いてみましょう。 
乳白色のスープを大きめなレンゲで掬い飲んでみると円やかな口当たりで中々美味しいです。 
豚骨白湯ですが、臭みは無く豚骨ラーメンを食べなれてない方でも抵抗なく頂くことが出来る一杯です。
麺は、極細のストレートで気持ち硬めの茹で加減。 
食べると歯切れが好く、スープの絡みも問題ありません。 
麺量は、大凡130gと多くは有りませんが連食の私には丁度良いボリュームの一杯です。 
具材は、長さ約8センチのチャーシュー2枚・木耳・青ネギで、チャーが程好い歯応えで美味しく頂く事が出来ました。     
ご馳走様。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「豚骨ラーメン+替玉+赤い目玉「680円+100円+30円」」@元祖博多中州屋台ラーメン一竜 大宮吉野町店の写真今回は、さいたま市大宮区の国道17号線沿いの上り車線側に11月25日(金)新規開店した此方のお店へ訪問して来ました。 
午前11時10分頃に店舗敷地内の駐車場に車を停めて入店。 
券売機は無い様なので、カウンター席に座りメニュー表から看板メニューと思われる「とんこつラーメン」と秘伝の赤ダレ「竜の赤い目玉」を口頭で注文しました。 

ラーメンの出来上がりは早く、注文してから3分も経たずに着丼。 
早速、スープを飲んでみると豚骨の優しい口当たりです。 
塩加減は強くなく、あっさりとした感じで大人しい仕上がりですね。 
麺は、食券を渡す時にお願いした通りの並硬です。 
その麺はストレートの極細で、「竜の赤い目玉」の辛味が程よく絡み中々美味しいです。 
尚、麺量は博多ラーメンのため少ないので一杯では物足りなく、替玉を硬めでお願いしました。 
到着した麺を見ると意外と量が有りますね。 
私の思い違いかもしれませんが、デフォで頂いた一杯より多めに感じます。 
只、スープの温度が替玉を頂く時には温く感じたことが気になりました。 
具材は、長さ約9センチのチャーシュー2枚・木耳・青ネギで、チャーは厚みは有りませんが程よい柔らかさが有り、美味しく頂く事が出来ました。        
ご馳走様。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「百歩ラーメン 「680円」」@百歩ラーメン 南浦和店の写真(2/2食目)    

当日の2杯目は、此方のお店です。 
京浜東北線の武蔵浦和駅西口から徒歩で7~8分の場所にお店は有りました。 
入店すると昼食時間帯のため満席で座る事が出来ず、店内待ち席に着座。 
それでも4~5分待つと席が空き、店員さんの案内でカウンター席に座る事が出来ました。 
そして、注文を取りに来た店員さんへ看板メニューと思われる百歩ラーメンをお願いすると麺の好みを尋ねて来たので普通でお願いしました。 
又、半ライスのサービスも有るとの事でしたが、連食のため其方は辞退。 

ラーメンは、程なくすると出来上って来たので見ると乳白色の綺麗な白湯スープです。 
早速、啜ってみると程好い塩梅で口当たりも優しく美味しいですね。 
豚骨独時の匂いは無く食べ易いためでしょうか若い女性客数名がスープを啜ってますよ。    
麺は、ストレートの中細で気持ち硬めの茹で加減。 
厨房に有った麺箱を見ると大島ラーメンと表記されてます。 
電話番号を見ると都内の製麺所ですね。 
その麺を食べてみるとモッチリとした食感で、スープとの相性も好く中々美味しいです。 
具材は、直径約9センチのチャーシュー1枚・海苔・メンマと卓上に備え付けられていた薬味の刻みネギを加えました。 
チャーは食べるとトロッとした食感で、美味しく頂く事が出来ました。
ご馳走様。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「らあめん 「600円」」@博多ラーメン しばらく 町屋店の写真(3/3食目)    

お腹には2杯のラーメンが収まっていたのですが、まだ少し余裕があったので3杯目を頂く事にしました。
そこで向かったお店が此方です。 
昼食時間帯に豚骨独特な匂いが漂っている店内に入り、設置されていた券売機で首題のボタンをプシュしてカウンター席へ。 
そして、お水を持って来た女将さん(?)へ食券を渡し、麺の仕上げは硬めをお願いしました。 
普段は何方かと云えば柔らかめを好んで食べている私ですが、博多ラーメンなので今回は硬めをお願いしたのです。 
尚、当日の入り状況は先客が4名で後客は2名でした。 

ラーメンは程なくすると出来上がり運ばれて来たので、何時もの通りスープから頂いてみましょう。 
豚骨独特な香りが仄かに漂うスープをレンゲで掬い飲んでみると超滑らかで美味しいです。 
冷凍スープを小鍋で温めて提供するスープとは矢張り違いますね。 
そのスープには、時間が経つにつれて徐々に脂膜が出来上がって来ます。 
コラーゲンでしょうね。 
冷凍スープでは有りえない現象で、肌にも良さそうです。
麺は、極細のストレートでチョイ硬の茹で加減。 
歯切れが好く、豚骨ラーメンならではの美味しさです。 
具材は、長さ5~7センチのチャーシュー3枚・木耳・青ネギで、チャーは程好い柔らかさで美味しく頂く事が出来ました。     
ご馳走様。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「味噌 「800円」」@ドラゴンヘッドの写真(1/2食目)    

今回は、オープンしてから約1ヵ月経ったので、店員さんも慣れた頃と思い訪れてみました。 
午前11時20分頃に店舗敷地内の広めな駐車場に車を停めて入店。 
入り口を入るとそこには券売機ではなく、バイクが置かれています。 
店主さんの趣味なのでしょうか。 
私は、店員さんの案内でカウンター席に座り、メニュー表を見ると豚骨がメインの様ですね。 
私は、その中から首題を選び口頭で注文しました。 
すると店員さんから麺の好みを聞かれたので並硬をお願いしました。  
只、カウンター席と言っても厨房からは離れており、湯切りなどの作業は見えずスープ作りに小鍋を使用してるのか確認する事が出来ません。 
尚、当日の入り状況は先客が夫々単独の3名でした。 

ラーメンは、注文してから約5分で出来上がり着丼。 
匂いを嗅いでみると豚骨独特な匂いは有りません。  
スープを飲んでみると濃厚な仕上がりですが、塩加減はそれほど強くは有りません。 
円やかで喉越しが好く、程好い味噌の風味が効いた出来栄えです。 
麺は、極細のストレートで注文通りの並硬の茹で加減です。 
無難な仕上がりですが、豚骨スープに極細の麺なのでもう少し硬めで注文した方が好かったかも知れませんね。 
因みに、此方の茹で加減はヤワラカ~ハリガネまで5段階有りました。 
具材は、長さ約9センチのチャーシュー1枚・メンマ・バラ海苔・白髪ネギ・青ネギで、チャーは炙りでしょうか焦げめが付いており香ばしく美味しい品です。  

豚骨にしては少し強気な値段設定ですが、中々美味しい一杯でした。       
ご馳走様。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「博多ラーメン 「680円」」@博多らーめん 濱田屋 北千住店の写真(2/2食目)    

当日の2軒目は、北千住駅から地歩で1~2分の路地に入った場所に在る此方です。 
店舗前に設置された券売機で、看板メニューと思われる首題メニューの食券を購入して、昼食時間帯に入店。
そして、カウンター席に着座し店員さんに食券を渡すと麺の好みを聞かれたので、並硬をお願いしました。 
又、事らはランチタイムのサービスなのでしょうかライスもつける事が出来るとの事ですが、連食なので其方は辞退。 

ラーメンは、食券を渡してから約5分後に出来上がり着丼したので、早速スープから飲んでみましょう。
レンゲで掬い啜ってみると程好い塩梅です。 
豚骨の風味も程好く、冷凍スープや粉末スープから作った品にはない旨味を感じます。  
麺は、ストレートの極細で並硬の茹で加減。 
食べてみて、博多ラーメンなのでもう少し硬めでお願いすれば好かったと少し後悔しました。 
具材は、長さ約10センチのチャーシュー2枚・木耳・青ネギです。
チャーは厚みは有りませんが柔らかく、木耳のシコシコトした食感とのハーモニーを楽しみながら頂く事が出来ました。    
ご馳走様。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「嵐げんこつらぁめん 「680円」」@らぁめん花月嵐 東越谷店の写真今回は、6月24日に埼玉県越谷市に開店した此方のお店に訪問しました。 
午前11時45分頃に到着し、店舗敷地内に有る駐車場に車を停めて入店。 
店内を見渡すとテーブル席は全て埋まり、空席待ちの記入名簿が置かれていたので記入して、先客6名が居る待ち席へ座りました。 
タイミングが好かった様で5分程待つと私の名前が呼ばれ、カウンター席へ座る事が出来ました。 
そして、メニュー表を開きサンプル写真が一番大きい主題のメニューを選んで口頭で注文しました。 

ラーメンは注文してから約8分程経っと出来上がり運ばれてきたので、何時もの通りスープから先に頂いてみましょう。 
スープの表面に薄っすらと背脂が浮んだスープをレンゲで掬い啜ってみるとニンニクの風味を感じる仕上がりです。 
卓上には、スープが薄く感じた時に加える事が出来る嵐げんこつらぁめん専用の秘伝のらぁめんタレが備え付けられてますが、丁度良い味付けなので私は使わずに済みました。 
麺は、ストレートの中細で並硬の茹で加減。  
モチッとした食感が有り、スープの絡みも好く中々美味しい麺です。 
具材は、長さ約6センチのチャーシュー2枚・茹で玉子1/2個・メンマ・海苔・刻みネギで、チャーはスライス状で薄く、玉子は硬茹ででした。 

尚、客層は家族連れが多く、オープン記念なのでしょうか小さい子供連れの家族には、会計時にステックアイスのサービスを行ってました。       
ご馳走様。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件